PPV『レッスルマニア 35』で実現する予定だった?「マスク」と「ヘアー」を懸けた一戦

513

WWEは業界最大の祭典といわれるPPV 『レッスルマニア 35』で特殊な試合を組む予定だったのか。

『レスリング・オブザーバー・ニュースレター』によると、WWEはもともと、祭典で「マスク」と「ヘアー」を懸けたレイ・ミステリオ対アンドラーデの一戦を行なうことを計画していたとのこと。理由については不明だが、WWEはこのアイデアを途中で放棄したようだ。

なおレイ・ミステリオとアンドラーデは、2019年3月に開催されたPPV『ファストレーン』でシングル戦を行う予定だったが、開催当日に対戦カードは変更され、サモア・ジョーとRトゥルースを加えてのUS王座を懸けた四つ巴戦が行われた。

現時点において、レイ・ミステリオは『レッスルマニア 35』で現US王者サモア・ジョーと対戦予定。レイ・ミステリオの息子であるドミニクがリングサイドで試合を観戦する。同試合にその他のスーパースターが加わるのかは不明である。

WWEが贈る『レッスルマニア 35』は米国時間4月7日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。