WWE、カート・アングルの引退試合の相手を再検討中か

435

引退試合の相手は変更となるのか、それとも。

ツイッター・アカウント『WrestleVotes』によると、WWEはPPV『レッスルマニア 35』で行われる予定のカート・アングル対バロン・コービンの一戦を再検討しているとのこと。カートの引退試合の相手がコービンであると判明した後、否定的な反応を見せたファンも多かったが、WWE側はこれを予想していなかったようだ。

なお、カートが引退試合の相手を発表した際の映像(WWE公式YouTubeチャンネルで公開中)は本記事執筆時点で約45万回再生され、高評価が約6000件であるのに対して低評価は約1万5000件となっている。

WWEは再検討中とのことだが、誰がカートの相手になる可能性があるのかは不明。彼の相手がコービンであると発表される前には、ジョン・シナを含む複数の人物が噂されていた。続報があればお伝えしたい。

カートの引退試合が行われる『レッスルマニア 35』は米国時間4月7日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。