マット・リドル、カート・アングルの引退試合で相手になることを望む

448

WWE殿堂者の最後の対戦相手になることを望む人物が現れた。

カート・アングルは、引退試合が行われる祭典に向けて「誰が僕の最後の対戦相手になるべきだと思う?」とツイート。これに対して、NXTブランドに所属するマット・リドルが「答えは簡単だよ、カート。答えはBRO。これがファンの望むことであり、本心ではあんたも必要としていることだ!。絶対にリドル対アングルだな」と反応を示した。

カートは次回『RAW』で引退試合の相手を発表する予定である。同試合の舞台となるPPV『レッスルマニア 35』は現地時間4月7日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。