【TV結果】WWE NXT 3/13/19|#DIYが決別、「天空の逸女」と「EST」が激突

424

WWEは米国時間3月13日、WWEネットワークで『NXT』新エピソードを配信。『NXTテイクオーバー: ニューヨーク』に向けた物語が繰り広げられた。

フォーガットン・サンズ、ムスタッシュ・マウンテンを破り『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』決勝進出

ムスタッシュ・マウンテン(トレント・セブン&タイラー・ベイト)対フォーガットン・サンズ(ウェスリー・ブレイク&スティーブ・カトラー w/ ジャクソン・ライカー)|『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』準決勝
本日1試合目はNXTタッグチーム王座挑戦権を懸けたトーナメント『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』の準決勝。両軍一歩も引かぬ攻防戦を繰り広げた。終盤に入ると、タイラー・ベイトが相手2人にエアプレーン・スピンを決めるなど、ムスタッシュ・マウンテンが相手を追い詰めていくも、勝利を手にしたのはフォーガットン・サンズ。最後は彼らがリバースDDTとストンプの合体技を決めて3カウントを奪った。
勝者: フォーガットン・サンズ

次期NXT女子王座挑戦者は決まらず。NXT女子王者シェイナ・ベイズラーが乱入

イオ・シライ対ビアンカ・ベレア|次期NXT女子王座挑戦者決定戦
本日2試合目は次期NXT女子王座挑戦権を懸けた一戦。NXT女子王者シェイナ・ベイズラーが実況席に加わり試合の行方を見守った。イオ・シライとビアンカ・ベレアは観客の声援を二分。ビアンカはスタンディング・ムーンサルトを決めるなど試合を優位に進めたが、イオも619を放つなど応戦した。王座を狙う両者の攻防戦が続く中、突如としてシェイナが乱入。彼女はイオやビアンカを手荒く扱い、試合は終了となった。
勝者: N/A(ノーコンテスト)

存在感を誇示するNXT女子王者シェイナ・ベイズラーとリングに倒れ込む3人

次期NXT女子王座挑戦者決定戦がシェイナ・ベイズラーの乱入によってノーコンテストで終了となる中、救助に現れたカイリ・セインがNXT女子王者に立ち向かうも、締め上げられ返り討ちに。イオもベイズラーに立ち向かったが、こちらも返り討ちにあった。リングには倒れ込むイオ、カイリ、ビアンカの3人と存在感を誇示するベイズラー。『NXTテイクオーバー: ニューヨーク』を前にNXT女子王座戦線が過熱している。

アレイスター・ブラック&リコシェ、#DIYを破り『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』決勝進出

アレイスター・ブラック&リコシェ対#DIY(トマソ・チャンパ&ジョニー・ガルガノ)||『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』準決勝
本日のメインイベントはNXTタッグチーム王座挑戦権を懸けたトーナメント『ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック』の準決勝。見事な連携を見せた#DIYはリコシェを孤立させ、試合を優位に進めていった。リコシェがネック・ブリーカーを華麗に決めると、アレイスター・ブラックへのタッチに成功して形勢は一気に逆転したが、トマソ・チャンパがエプロン際でのカッターを、ジョニー・ガルガノがスリングショットDDTを決めるなど#DIYも応戦。両軍による激しい攻防戦が続いた。試合が進む中、遂にブラックのブラック・マスがトマソ・チャンパに炸裂。続けてリコシェはトップロープからの630°スプラッシュを決めて勝利を収めた。
勝者: アレイスター・ブラック&リコシェ

#DIYが決別。ジョニー・ガルガノがトマソ・チャンパを返り討ちに

メインイベント終了後に駆けつけたキャンディス・レラエと共に、#DIYが退場していくかと思われたが、トマソ・チャンパに不穏な動きが。彼はエントランス付近でジョニー・ガルガノに暴行を加えようと試みた。しかし、ジョニー・ガルガノは「甘いな」と言わんばかりに不敵な笑みを浮かべてこれを返り討ちに。#DIYが早くも決別した瞬間となった。