ジョン・シナ、ある人物の画像をインスタに投稿。『レッスルマニア 35』での対戦を匂わしているのか

608

ジョン・シナは米国時間3月12日、自身のインスタグラムを更新し、PPV『レッスルマニア 35』での引退試合を控えるカート・アングルの画像を投稿した。

シナは説明文を加えず、若き日のカートの画像のみを投稿。引退試合を発表した彼の画像を投稿した意図は不明だが、祭典で行われるカートの引退試合の相手はシナになるのではないかと、ファンの間で憶測が飛び交っている。

シナはカートの最後の相手に相応しい人物の1人といえる。彼は2002年6月27日、TV番組『スマックダウン』(現スマックダウン・ライブ)内でオープン・チャレンジを開催したカートに挑戦してWWE正式デビュー。シナは敗れたものの、WWEでの長く続く道のりの始まりとなった。

なお、『レッスルマニア 35』ではサモア・ジョー対ジョン・シナの一戦が行われるのではないかとも噂されているが、米メディア『レスリング・オブザーバー』のデイブ・メルツァーが自身のラジオ番組で語ったところによると、両者の試合は計画されていないようだ。少なくとも先週時点での話である。

WWEが贈る『レッスルマニア 35』は米国時間4月7日、米ニュージャージー州イーストラザフォードにあるメットライフ・スタジアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。