元TNA Xディビジョン王者ロビー・Eら3人、WWEパフォーマンス・センター入り

264

WWEは米国時間3月11日、WWEパフォーマンスセンター(以下、WWE PC)に新たな人材を迎え入れたことを発表した。

新たなメンバーとしてWWE PC入りしたのは、元インパクト・レスリング所属のロビー・ストラウス(ロビー・E)、米インディー団体ではマネージャーとしても活動したストークリー・ハサウェイ、80~90年代にAWA、WWF(現WWE)、WCWで活動したウェイン・ブルームの息子であるカル・ブルームの3人。彼らは今後、NXTブランドでデビューすることが期待される。

ストラウスは2001年、10代の頃にデビュー。これまで20ヶ国以上で活動し、インパクト・レスリング所属時代にはXディビジョン王座、世界タッグチーム王座などを獲得するなど多くのタイトルを掴んだ。ニューヨーク・シティ出身のハサウェイはROH、MLW、EVOLVE、ニューイングランド地域を拠点とするビヨンド・レスリングなどに登場。ブルームは昨年、WWEトライアウトを受けていた。