ビンス・マクマホン会長、2019年世界長者番付入り。順位を上げる

1028

米誌『フォーブス』は5日、恒例となる世界長者番付(2019年版)を発表した。

WWEの代表取締役会長兼最高経営責任者であるビンス・マクマホンの保有資産は32億ドル(約3600億円)となり、保有資産額10億ドル以上で番付入りを果たした「ビリオネア」2153人中、691位で番付入りした。なお、昨年は17億ドルで2208人中、1394位で番付入りした。

同番付の首位に輝いたのは、米インターネット通販大手アマゾン・コムの創業者で最高経営責任者のジェフ・ベゾス。保有資産は1310億ドル(約14兆6000億円)となり、昨年の1120億ドルから増やした。2年連続で首位となった。