【TV結果】インパクト・レスリング IMPACT! 3/1/19|狂気の沙汰

824
© Anthem Wrestling Exhibitions, LLC

インパクト・レスリングは現地時間3月1日、ウィークリー番組『IMPACT!』を放送。収録は米ネバタ州ラスベガスにて開催され、さまざまなセグメントが展開すると共に計5試合が行われた。

トミー・ドリーマー、oVeの攻撃を受けるウィリー・マックを救助

ウィリー・マック対ジェイク・クリスト(w/ デイブ・クリスト)
本日1試合目はシングル戦。デイブ・クリストがジェイク・クリストのコーナーについた。ウィリー・マックがスタンディング・ムーンサルトを決めるなど試合を優位に進める中、デイブが乱入。反則裁定で試合は終了し、ウィリー・マックはサミ・キャラハンを除くoVeの攻撃を受けた。
勝者: ウィリー・マック(反則裁定)
そんな中、ウィリーの救助に現れたのは竹刀を手にするトミー・ドリーマー。彼がoVeを一蹴して試合をけしかけると、両軍によるタッグチーム戦が行われることになった。

トミー・ドリーマー&ウィリー・マック、oVeに勝利。デス・バレー・ドライバーやフロッグ・スプラッシュなどが炸裂

トミー・ドリーマー&ウィリー・マック対oVe(ジェイク・クリスト&デイブ・クリスト)
本日2試合目は急遽決定したタッグチーム戦。ウィリー・マックが持ち前のパワーを発揮し流れを掴むと、ジェイク・クリストへのキャノンボールやデイブ・クリストへのスタナーが次々に決まった。さらにトミー・ドリーマーのデス・バレー・ドライバーも炸裂。最後はウィリーがジェイクめがけて、トップロープからの強烈なフロッグ・スプラッシュを決めて勝利を収めた。
勝者: トミー・ドリーマー&ウィリー・マック

リノ・スカム、ファラ・バー&KMに敗れるも存在感を示す

ファラ・バー&KM対リノ・スカム
本日3試合目はタッグチーム戦。ファラ・バーとKMは見事な連携を見せて、試合を優位に進めていった。リノ・スカムも反撃に出るも、試合を制したのはバー&KM。最後はバーがKMとの連携でサモアンドロップを決めて3カウントを奪った。
勝者: ファラ・バー&KM
試合後、リノ・スカムはバーとKMを激しく攻撃。リノ・スカムは敗北を喫したが存在感を示した。

スカーレット・ボルドー、『IMPACT!』デビュー戦を行なうと発表

インパクト・レスリングにおけるセクシー路線を担う、スカーレット・ボルドーが『IMPACT!』TVデビュー戦を行なうと発表。彼女の対戦相手となるのは誰か。明らかとなる来週に乞うご期待。

インパクト・ノックアウト王座戦を望むテッサ・ブランチャード、デライラ・ドゥームを下す

テッサ・ブランチャード対デライラ・ドゥーム
本日3試合目は女子によるシングル戦。テッサ・ブランチャードは相手の背中へ強烈なドロップキックを放つなど試合を優位に進めていった。デライラ・ドゥームも619やトップロープからのミサイルキックを決めて反撃に転じるも、勝利を掴んだのはテッサ。最後はバズソーDDTを決めた彼女が3カウントを奪った。
勝者: テッサ・ブランチャード

ローズマリー、「闇の戦争」に向けて自軍にキエラ・ホーガンとジョーディン・グレイスを加える

「闇の戦争」に向けて、キエラ・ホーガンはジョーディン・グレイスと共にローズマリーのもとへ。ホーガンは戦いに加わる意思を伝えた。ローズマリーは「あんたらの戦いじゃない」と拒否するも、ホーガンは「アリーは友人だった」などと切々と訴えて説得。ローズマリーは彼女らが戦いに加わることを許可したが、「アリーが我々のもとに戻ってきたら、身を引け」と伝えた。

ザッカリー・ウェンツ、イーサン・ペイジに勝利

イーサン・ペイジ対ザッカリー・ウェンツ
本日4試合目はシングル戦。場外乱闘を含む白熱した展開が繰り広げられた。試合が進む中、リングサイドで試合を観戦する元NFL選手モーロン・グリーンウッドとイーサン・ペイジが衝突。ペイジがこれに気を取られると試合の流れは変わり、好機を掴んだザッカリー・ウェンツがフライング・カッターを決めて勝利を収めた。
勝者: ザッカリー・ウェンツ

ジョニー・インパクトが負傷。数的不利のブライアン・ケイジはキラー・クロスとムースにいたぶられ、最後は失神。

ジョニー・インパクト&ブライアン・ケイジ対キラー・クロス&ムース
本日のメインイベントを飾るのは、インパクト・レスリングを牽引する4人によるタッグチーム戦。インパクトとケイジは互いに力を合わせて試合を優位に進めていった。しかし試合中にインパクトが負傷し、舞台裏から多くの関係者が駆けつける事態に。数的不利のケイジは顔面から血を流すなど、相手2人に好き放題やられた。ムースがスピアーを、キラー・クロスがキラー・ジャケット・チョークを決めるとケイジは失神。レフェリーの判断で試合は終了した。
勝者: キラー・クロス&ムース