マディソン・レイン、ROHを退団との報道

324

マディソン・レインが所属団体ROH(リング・オブ・オナー)を退団したと、米ニュースサイト『PW Insider』が米国時間2月28日に報じた。

記事によると、レインはクリエイティブの方向性に不満があったとのこと。団体側との話し合いの結果、退団する運びとなったようだ。また、今回の退団は友好的なものであり、レインは今後いかなる団体であろうとも出場することが可能という。レインは2018年9月にROHと1年契約を締結していた。

レインは2018年8月、WWEが主催する『メイ・ヤング・クラシック』に”アシュリー・レイン”の名で出場。メルセデス・マルチネスに敗れ1回戦敗退となった。同年9月には「史上最大のインディー・レスリングショー」と銘打たれた『ALL In』に出場。1万人もの観客の前でテッサ・ブランチャード、ブリット・ベイカー、チェルシー・グリーンとの四つ巴戦に臨んだ。