WWE、ジャジー・ギャバートら5人との契約を発表。NXT UKブランド入り

431

WWEは米国時間2月27日、ジャジー・ギャバート、ケイ・リー・レイ、イリヤ・ルコバー(イリヤ・ドラグノフ)、オリバー・ソーター、ジェイ・メルローズと契約を交わしたと発表した。5人は英国展開を進めるNXT UKブランドに所属する。

アルファ・フィメールの名でも知られるギャバートは、2017年にWWEが主催する女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』に出場。1回戦で敗れるも、圧倒的なパワーを発揮し人気を博した。おなじく同トーナメントに出場したレイは、先日の『NXT UK』TV収録に2日連続で参加し、アイラ・ドーンらを相手に勝利を収めた。

インディー・シーンではイリヤ・ドラグノフの名で活動していたルコバーも先日、『NXT UK』TV収録に参加。アシュトン・スミスを相手にダークマッチで勝利を収めた。スイス出身のソーターは昨年、ルコバーと共にドイツ・ケルンで開催されたトライアウトに参加した。プライメイトの名でも知られるメルローズは、これまでも『NXT UK』TV収録に何度か参加。今回正式にNXT UKブランド入りした。