サミ・ゼイン、WWE復帰に向けて「準備が整った」との報道

244

復帰は目前か。

米メディア『レスリング・オブザーバー』のデイブ・メルツァーが自身のラジオ番組で語ったところによると、欠場中のサミ・ゼインはWWE復帰に向けて「準備が整った」とのこと。所属するブランドやケビン・オーエンスと共に活動していくのかなど、復帰後の計画については不明である。

サミは2018年6月、両肩のローテーター・カフ(回旋筋腱板)の負傷で戦線離脱。同月中に右肩を手術し、その後は左肩も手術を行なった。なお、具体的な復帰日程については明かされなかったが、WWEは同年12月に彼が近々復帰することを発表している。

業界最大の祭典『レッスルマニア 35』まで残り1ヶ月と少し。サミの復帰に期待が高まる。