マンディ・ローズ、2019年『ファストレーン』にてSD女子王者アスカに挑戦へ

729

WWEは米国時間2月26日、PPV『ファストレーン』にてスマックダウン女子王者アスカ対マンディ・ローズ戦を行なうと正式に発表した。同試合は王座を懸けた試合となる。

マンディは先週の『スマックダウン・ライブ』でアスカと対戦。ノンタイトル戦ながらも”女帝”を相手に勝利を収めた。アスカとの王座戦が決定したマンディは、試合に向けて「私は神の最高傑作。先週はアスカに勝利した。全世界に朗報よ。PPV『ファストレーン』でのSD女子王座奪取のため、再び勝利するわ」と宣言。初の王座奪取に自信をのぞかせた。

『ファストレーン』は米国時間3月10日、米オハイオ州クリーブランドにあるクイッケン・ローンズ・アリーナにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。『レッスルマニア 35』開催前最後のPPVイベントとなる。