AEW旗揚げ公演『ダブル・オア・ナッシング』の一部対戦カードが明らかに

1047
© All Elite Wrestling

AEW(オール・エリート・レスリング)の旗揚げ公演『ダブル・オア・ナッシング』に向けた決起集会が米国時間7日、ネバタ州ラスベガスにて行われ、同公演の一部対戦カードが明らかとなった。

決起集会の中で正式発表されたのは”ハングマン”アダム・ペイジ対PAC(元WWE所属ネヴィル)戦、ソーカル・アンセンサード(クリストファー・ダニエルズ、フランキー・カザリアン、スコーピオ・スカイ)対CIMA&パートナー2名(未発表)戦の2試合。また、クリス・ジェリコ対ケニー・オメガ戦、ヤング・バックス対ルチャ・ブラザーズ(ペンタゴン・ジュニア、フェニックス)戦、ナイラ・ローズ対カイリー・レイ戦が行われることも予想される。

その他、『ダブル・オア・ナッシング』ではコーディ・ローデス、ブランディ・ローデス、MJF、サミー・ゲバラ、ソニー・キス、ベスト・フレンズ(バレッタ、チャック・テイラー)、坂崎ユカ、アジャ・コングなどの出演も予定されている。

『ダブル・オア・ナッシング』は現地時間5月25日、米ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナにて開催。現地観戦チケットは2月12日午前5時(日本時間)より先行発売が、2月14日午前2時(日本時間)より一般発売が開始となる。先行発売に関しては事前に手続きを済ませる必要があるため、手順等の確認はhttps://www.allelitewrestling.com/(AEW公式、英語サイト)にて。なお、チケットの価格は本記事執筆時点で発表されていない。