AEW、現WWE所属大物スーパースターに契約オファーを提示か

994
© All Elite Wrestling

新団体AEW(オール・エリート・レスリング)は現WWEスーパースターを団体に加えようとしているのか、それも大物か。

ツイッター・アカウント『WrestleVotes』によると、AEWは現在WWEに所属する大物スーパースターに契約オファーを提示したとのこと。契約内容については明かしていないが、断るには勿体無いと言えるほどのビッグオファーのようだ。

誰がオファーを提示されたのか気になるが、同ツイッター・アカウントは名前を公表しないとのこと。ツイートのコメント欄には「AJスタイルズ」「ブロック・レスナー」「ベッキー・リンチ」「シンスケ・ナカムラ」「セス・ローリンズ」「ディーン・アンブローズ」「フィン・ベイラー」「ランディ・オートン」などと予想するファンの声があがっている。

現WWE所属大物スーパースターは契約を受け入れるのか、それとも断るのか。続報があればお伝えしたい。