WWE王座をめぐり6人が次回PPVにてエリミネーション・チェンバー戦で激突へ

213

WWEは現地時間1月29日、米アリゾナ州フェニックスにあるトーキング・スティック・リゾート・アリーナにて『スマックダウン・ライブ』を開催。PPV『エリミネーション・チェンバー』で6人によるWWE王座戦が行われることが決定した。

同試合に出場するのはWWE王者ダニエル・ブライアン、AJスタイルズ、ランディ・オートン、ムスタファ・アリ、ジェフ・ハーディー、サモア・ジョー。注目の試合形式は鎖で囲まれた危険なエリミネーション・チェンバー戦となる。

WWE王座戦が行われるPPV『エリミネーション・チェンバー』は現地時間2月17日、米テキサス州ヒューストンにあるトヨタセンターにて開催。現地の模様はWWEネットワークで生配信される。