シンスケ・ナカムラ、US王座陥落。新王者に輝いたのはRトゥルース

465

WWEは現地時間1月29日、米アリゾナ州フェニックスにあるトーキング・スティック・リゾート・アリーナにて『スマックダウン・ライブ』を開催。シンスケ・ナカムラを破ったRトゥルースが新US王者に輝いた。

PPV『ロイヤルランブル』でUS王座を奪取したばかりのナカムラは、Rトゥルースに丸め込まれ敗北。ナカムラは3カウントではないとレフェリーに抗議したが、裁定は覆らず新王者が誕生した。

2010年5月以来となる同王座獲得後、Rトゥルースはすぐさま王座に挑戦してきたルセフを破り見事王座を防衛。彼は試合後にルセフとナカムラの二人から激しい攻撃を受けてしまったが、新王者に輝いた彼の今後の活躍に期待したい。