ジェフ・ジャレット含む2人、プロデューサーとしてWWEと契約との報道。その他2人も加わるか

456

WWE殿堂者ジェフ・ジャレットが、裏方のプロデューサーとしてWWEと契約したことを、米ニュースサイト『PW Insider』が報じた。

記事によると、ジャレットは裏方としてだけでなく表舞台でも活動するとのこと。彼は今週、およそ20年ぶりに『RAW』に出演。ロード・ドッグと共に「With My Baby Tonight」を熱唱した後、前日に開催されたPPV『ロイヤルランブル』の時と同じようにアライアスからギター・ショットを受けた。

また、米ニュースサイト『Wrestling Inc』は、元WWEクルーザー級王者シェーン・ヘルムズ(ザ・ハリケーン)が裏方のプロデューサーとしてWWEと契約したと報道。今週の『RAW』が勤務初日だったとみられる。

これに関連して、インパクト殿堂者アビスやサンジェイ・ダットも裏方に加わると言われているが、米ニュースサイト『Fightful』によると、現時点において彼らの役割は明確に定義されていないようだ。