新SDタッグチーム王者が誕生。「世界最高のタッグチーム」がザ・バーを破る

230

WWEは現地時間1月27日、米アリゾナ州フェニックスにあるチェイス・フィールドにてPPV『ロイヤルランブル』を開催。ザ・バー(シェイマス&セザーロ)を破ったシェイン・マクマホン&ザ・ミズが新スマックダウン・タッグチーム王者に輝いた。

両軍入り乱れる激しい試合が進む中、シェインは相手のジャイアント・スイングや合体技を受けて劣勢に立たされるも、ザ・ミズのアシストで形勢は逆転。最後はザ・ミズがスカル・クラッシングフィナーレを、シェインがトップロープからのシューティング・スタープレスを決めて勝利を手にした。

ザ・ミズとシェインは2018年12月に「世界最高のタッグチーム」を結成。今回が初の王座奪取となった。彼らがSDブランドのタッグチーム戦線を牽引していく。