ジ・アンダーテイカー、現時点においては『レッスルマニア 35』に出場する予定なしか

552

今年はアノ大物が業界最大の祭典に出場する予定はないのか。

「レスリング・オブザーバー」のデイブ・メルツァーによると、現在のところPPV『レッスルマニア 35』のメインカードにジ・アンダーテイカーの試合は含まれていないとのこと。開催日までに計画の変更はありうるが、もしも彼が出場しないということになれば、2000年開催のPPV『レッスルマニア 2000』以来、3度目の祭典欠場となる。

ジ・アンダーテイカーは2017年開催のPPV『レッスルマニア 33』でローマン・レインズに敗れ、退場時には引退を匂わせたが、その後も現役を続行。2018年にはPPV『レッスルマニア 34』にてジョン・シナと対戦、PPV『クラウン・ジュエル』ではケインと手を組み破壊兄弟としてD-ジェネレーションXと対戦するなど計5試合に出場した。