ヒデオ・イタミ、2019年『ロイヤルランブル』にてWWEクルーザー級王座挑戦へ

269

WWEは現地時間9日、WWEネットワークにて『205 LIVE』を配信。WWEクルーザー級王座挑戦権を懸けた試合が行われ、セドリック・アレクサンダーを破ったヒデオ・イタミが挑戦権を獲得した。

試合は両者一歩も引かぬ攻防戦を繰り広げ、最後はヒデオがランニング・ドロップキックを決めた後、相手の頭部に膝をいれて3カウントを奪った。今回の結果により、ヒデオはPPV『ロイヤルランブル』で行われるWWEクルーザー級王座戦に出場することが決定。同試合はヒデオを含めた四つ巴戦となり、王者バディ・マーフィー、アキラ・トザワ、カリストが出場する。

『ロイヤルランブル』は現地時間1月27日、 米アリゾナ州フェニックスにあるチェイス・フィールドにて開催。2019年1発目のPPVイベントをお見逃しなく。