クリス・ジェリコ、AEWと正式契約。「俺たちが世界を変えるぜ、ベイベー」

717

クリス・ジェリコは現地時間1月8日、新団体AEW(オール・エリート・レスリング)と正式に契約を交わした。

AEWは、社長兼最高経営責任者を務めるトニー・カーンの隣で契約書にサインするジェリコの姿をツイッターで公開。詳しい契約内容については不明だが、長期にわたる契約を交わしたようだ。ジェリコは契約後、トニーと固い握手を交わして「俺たちが世界を変えるぜ、ベイベー」とメッセージを発した。

ジェリコは同日、米フロリダ州ジャクソンビルにて開催された同団体の決起集会にサプライズ登場。5月25日開催の旗揚げ公演『ダブル・オア・ナッシング』に出演する予定である。