サーシャ・バンクス、2019年『ロイヤルランブル』にてRAW女子王者ロンダ・ラウジーに挑戦

192

WWEは現地時間1月7日、米フロリダ州オーランドにあるアムウェイ・センターにて『RAW』を開催。ナイア・ジャックスを破ったサーシャ・バンクスが、次期RAW女子王座挑戦権を手にした。

試合はナイアのパワーに苦しむサーシャだったが、最後はバンク・ステートメントを決めてタップアウト勝ち。彼女はPPV『ロイヤルランブル』でRAW女子王者ロンダ・ラウジーとの一戦に臨む。

『ロイヤルランブル』では今回決定したRAW女子王座戦に加えて、WWE王座を懸けたダニエル・ブライアン対AJスタイルズ戦、WWEユニバーサル王座を懸けたブロック・レスナー対ブラウン・ストローマン戦、SD女子王座戦、四つ巴のWWEクルーザー級王座戦、30名の男子によるロイヤルランブル戦、30名の女子によるロイヤルランブル戦が行われる予定である。

『ロイヤルランブル』は現地時間1月27日、 米アリゾナ州フェニックスにあるチェイス・フィールドにて開催。業界最大の祭典『レッスルマニア 35』に向けて「ロード・トゥ・レッスルマニア」が始まる。