アキラ・トザワら2人、WWEクルーザー級王座挑戦権を獲得。『ロイヤルランブル』に向かう

255

WWEは現地時間2日、WWEネットワークにて『205 LIVE』を配信。WWEクルーザー級王座挑戦権を懸けた2試合が行われ、リオ・ラッシュを破ったカリスト、ドリュー・グラックを破ったアキラ・トザワがそれぞれ挑戦権を獲得した。

今回の結果により、アキラ・トザワとカリストはPPV『ロイヤルランブル』で王者バディ・マーフィーに挑戦。同王座戦は四つ巴の戦いとなり、最後の枠をかけたヒデオ・イタミ対セドリック・アレクサンダー戦は来週の『205 LIVE』で行われる。

『ロイヤルランブル』は現地時間1月27日、 米アリゾナ州フェニックスにあるチェイス・フィールドにて開催。2019年1発目のPPVイベントをお見逃しなく。