『ミクスド・マッチ・チャレンジ』決勝進出チームが決定。決戦の舞台は『TLC』

282

WWEは現地時間11日、男女混合ラウンドロビン・トーナメント『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2を開催。準決勝2試合が行われ、決勝進出を決めたチームが出揃った。

決勝に駒を進めたのはアポロ・クルーズ&ベイリーを破ったジンダー・マハル&アリシア・フォックス。そして、ザ・ミズ&アスカを破ったRトゥルース&カーメラとなった。勝ち抜いたチームはPPV『TLC』で行われる決勝戦で対決する。

なお、『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2を制したチームの男女には、2019年『ロイヤルランブル』で行われるロイヤルランブル戦に30番手として出場できる権利が与えられる。

『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2決勝戦が行われる『TLC』は日本時間12月17日、米カリフォルニア州サンノゼにあるSAPセンターにて開催。2018年最後のWWE主催PPVとなる。