PPV『TLC』対戦カードに女子によるテーブル戦が追加。因縁の対決

212

WWEは、次回PPV『TLC: テーブルズ・ラダーズ・アンド・チェアーズ』でナタリア対ルビー・ライオットのテーブル戦を行うと発表した。

女子によるテーブル戦が発表され、現時点において同PPVでは計10試合が行われる予定。いずれかの試合は本編開始前のキックオフ・ショーで行われることが予想されるが、どの試合が行われるかについては現時点で発表されていない。

現時点において正式発表されている対戦カードは以下の通りとなる。

  • ダニエル・ブライアン対AJスタイルズ(WWE王座戦)
  • ブラウン・ストローマン対バロン・コービン(TLC戦)
  • ロンダ・ラウジー対ナイア・ジャックス(RAW女子王座戦)
  • ベッキー・リンチ対シャーロット・フレアー対アスカ(SD女子王座戦/TLC戦)
  • セス・ローリンズ対ディーン・アンブローズ(IC王座戦)
  • ザ・バー対ニュー・デイ対ジ・ウーソズ(SDタッグチーム王座戦)
  • フィン・ベイラー対ドリュー・マッキンタイア
  • イライアス対ボビー・ラシュリー
  • ナタリア対ルビー・ライオット(テーブル戦)
  • 『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2決勝戦

『TLC: テーブルズ・ラダーズ・アンド・チェアーズ』は現地時間12月16日、米カリフォルニア州サンノゼにあるSAPセンターにて開催。2018年最後のWWE主催PPVとなる。