コーディ・ローデス、2019年1月の重大発表を示唆。「オール・エリート・レスリング」関連か

1436

設立が噂される新団体「オール・エリート・レスリング」に関する発表か、それとも。

「レスリング・オブザーバー・ニュースレター」によると、コーディ・ローデスは、豪メルボルンにて開催されたファン交流イベントで新団体に関する質問を受けた際、2019年1月の発表を待つようにと答えたとのこと。なお、この発表は想像以上のものになるようだ。

別記事にてお伝えしたように、新団体にはコーディ・ローデスやヤング・バックスらジ・エリートのメンバーが関わると噂されている。All Elite Wrestling, LLCは11月、「All Elite Wrestling」「Double Or Nothing」「Tuesday Night Dynamite」(噂される新団体のTV番組名称)などの商標登録を申請。これらは新団体名、『ALL In』第二弾の名称、ウィークリー番組の名称と噂されている。

実際に新団体が設立されるのかは不明だが、少なくとも2019年1月に何か発表があるとみられる。続報があればお伝えしたい。