リア・リプリー、トニー・ストームを下し初代NXT UK女子王者に輝く

146

WWEは現地時間28日、WWEネットワークで『NXT UK』新エピソードを配信。トニー・ストームを破ったリア・リプリーが初代NXT UK女子王者に輝いた。

同王座を懸けたトーナメントを勝ち上がった両者は互角の戦いを披露。終盤に入りトニーはストーム・ゼロを狙うも、リアはこれを許さず、リップタイドを決めて3カウントを奪った。試合後、トリプルHとジョニー・セイントは王座を掴んだリアを祝福。さらに、エントランスに集結したNXT UKスーパースターも女子王者の誕生に拍手を送った。

リアがWWEの管理する王座を手にしたのはこれが初。22歳の若きスーパースターが、NXT UK女子部門を牽引していく。彼女は2017年に引き続き、2018年に開催された32名の女子によるトーナメント『メイ・ヤング・クラシック』にも出場。同トーナメントでは準決勝まで駒を進めた。