カート・ホーキンス、ブラウン・ストローマンの代役として『MMC』出場決定

288

肘の負傷により欠場を余儀なくされたブラウン・ストローマンの代役として、カート・ホーキンスが『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2に出場することが決定した。

総当たり戦を終えた『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2は、今週よりトーナメント戦が開始。ホーキンスは、エンバー・ムーンの相棒としてアリシア・フォックス&ジンダー・マハルと対戦する。WWE.comによると、ホーキンスは236連敗中。トーナメント戦を勝ち上がり、連敗をストップさせることができるのか。

現在開催中の『ミクスド・マッチ・チャレンジ』シーズン2は、12月に開催されるPPV『TLC』で最終戦が行われる予定。優勝を手にした2人には、2019年『ロイヤルランブル』で行われるロイヤルランブル戦に30番手として出場する権利が与えられる。