【TV結果】WWE NXT 11/21/18|「襲撃事件」に関連した一戦は…

505

WWEは現地時間11月21日、WWEネットワークで『NXT』新エピソードを配信。『NXTテイクオーバー: ウォーゲーム Ⅱ』の開催当日に収録された為、会場はおなじみのフルセイル大学ではなく、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターとなった。

キース・リー、圧勝

キース・リー対フィデル・ブラボー
本日1試合目にはキース・リーが登場。観客は彼に大きな声援を送った。試合はキースが圧倒。迫力あるクロス・ボディを放った後、変形ジャック・ハマーを決めて勝利を収めた。
勝者: キース・リー

ラーズ・サリバン、試合に勝利。試合後、キース・リーが現れパウンスを放つ

ラーズ・サリバン対キート・マリー
本日2試合にはメインロスター入りが近いと噂されるラーズ・サリバンが登場。彼は持ち前のパワーをいかんなく発揮し相手を圧倒した。最後はサリバンのフリーク・アクシデントが炸裂し、1、2、3。サリバンが勝利を収めた。
勝者: ラーズ・サリバン
サリバンは試合後、マイクを掴むとNXT王座を欲していることを伝えた。彼は対戦相手となったキートに再び手をかけるも、キース・リーが現れこれを阻止。キースはサリバンへパウンスを放った。

ニッキー・クロス、キャンディス・レラエに勝利

ニッキー・クロス対キャンディス・レラエ
本日のメインイベントには、「アレイスター・ブラック襲撃事件」に関連した一戦が行われた。ニッキーは序盤からキャンディスを激しく攻撃。キャンディスも場外へのダイブを放つなど反撃に転じた。キャンディはセカンドロープからのジャーマン・スープレックスやガルガノ・エスケープを決めるなど相手を追い詰めていくも、勝利を手にしたのはニッキー。最後はツイスティング・ネックブリーカーを決めて3カウントを奪った。
勝者: ニッキー・クロス