ブラウン・ストローマン、肘を手術へ。WWEが発表

566

ブラウン・ストローマンは、肘を負傷したことで手術を受けることが明らかとなった。WWEが正式に発表した。

ストローマンは今週、『RAW』番組内でバロン・コービンらの激しい攻撃を受けて肘を負傷。これは実際に肘を手術するための負傷アングルとみられており、『レスリング・オブザーバー』のデイブ・メルツァーによると、ストローマンの肘には骨棘(こつきょく)ができているとのこと。

ストローマンの復帰時期については不明だが、現時点において、ストローマンはPPV『TLC』でコービンと対戦予定。ストローマンが勝利を収めれば、『ロイヤルランブル』でWWEユニバーサル王者ブロック・レスナーに挑戦することになる。

『TLC』は現地時間12月16日、米カリフォルニア州サンノゼにあるSAPセンターにて開催。2018年最後のWWE主催PPVとなる。