インパクト・レスリング、少なくとも2019年初頭までは「POP TV」で番組を継続か

191

「レスリング・オブザーバー・ニュースレター」によると、インパクト・レスリング(以下、インパクト)は少なくとも2019年初頭まで「POP TV」で番組を継続していくとのこと。

以前別記事にてお伝えしたように、インパクトは2018年12月31日に「POP TV」との契約が満了になり、2019年以降も米国内で番組を継続させていくために、新たな放送局を探していると報じられていた。

「Pop TV」は2018年10月25日よりインパクトの番組放送時間を変更。以前は米東部時間午後8時から放送されていたが午後10時へと変更になった。時間変更前の10エピソードを平均すると約21万人であったのに対して、変更後初のエピソードは9万8000人、その次のエピソードは10万5000人と大きな落ち込みが目立ったが、直近のエピソードでは12万9000人と少し数字を取り戻した。