新WWE王者ダニエル・ブライアンが誕生。『サバイバー・シリーズ』でブロック・レスナーと対戦へ

485

WWEは現地時間11月13日、ミズーリ州セントルイスにあるエンタープライズ・センターにて『スマックダウン・ライブ』を開催。AJスタイルズを下したダニエル・ブライアンが新WWE王者に輝いた。

一進一退の攻防が繰り広げられる中、ダニエルはレフェリーの死角を突き、相手にローブロー攻撃。彼は続けざまにランニング・ニーを決めて勝利を掴んだ。ダニエルは試合後もAJスタイルズを激しく攻撃。観客のブーイングを浴びるも不敵な笑みを浮かべた。

なお、この結果により、PPV『サバイバー・シリーズ』ではダニエルがWWEユニバーサル王者ブロック・レスナーとの対戦に臨むこととなる。『サバイバー・シリーズ』は日本時間11月19日、米カリフォルニア州ロサンゼルスにあるステイプルズ・センターにて開催される。

ダニエルにとっては自身4度目となるWWE王座獲得となった。彼は2016年2月、脳震盪(のうしんとう)の問題を抱えたことで現役を引退するも、2018年3月に復帰を発表。同年4月に開催された『レッスルマニア 34』で試合復帰を果たして以来、初の王座奪取となった。