米ニュー・オーリンズにおける『レッスルマニア 34』の経済効果は1億7500万ドル

204

WWEと米ルイジアナ州のエドワーズ知事は、調査会社エニグマ・リサーチ・コーポレーションの調査によると、2018年4月に開催された『レッスルマニア 34』が1億7500万ドル(約199億円)の経済効果をグレーター・ニューオーリンズ大都市圏にもたらしたと発表した。

今回の経済効果は、2014年同時期に同じくニュー・オーリンズで開催された『レッスルマニア 30』の1億4200万ドルを上回ったとのこと。『レッスルマニア 34』では50全ての州と67の国から7万8133人もの観客が、メルセデス・ベンツ・スーパードームに来場した。

レッスルマニア・イベントに来場したファンの77%は、ニュー・オーリンズ以外の地域から参加。同地域内のホテルなどの宿泊施設で使用された額は2200万ドル(約25億円)となり、平均宿泊日数は3.9日。ニュー・オーリンズ内での飲食店では990万ドル(約10億1000万円)が使用された。