AOP、セス・ローリンズを破り新RAWタッグチーム王者に輝く

123

WWEは現地時間11月5日、イギリス・マンチェスターにあるマンチェスター・アリーナにて『RAW』を開催。セス・ローリンズを破ったAOPが、RAWタッグチーム王者に輝いた。

番組内では”GM代理”バロン・コービンの命令により、王座を懸けた試合が急遽決定。ディーン・アンブローズは試合中に姿を見せず、数的不利を受けたセスは1人奮闘するも、最後はAOPの合体技を喰らい敗北を喫した。試合後、ディーン・アンブローズが現れるとセスを攻撃。セスとディーンは10月22日に同王座を獲得したものの、2人が力を合わせて防衛戦を行うことはなかった。

AOPにとっては、今回が初のRAWタッグチーム王座奪取。2017年1月に獲得したNXTタッグチーム王座以来のタイトルとなった。今後もAOPの活躍に期待がかかる。