ジョン・シナ、サウジ公演『クラウン・ジュエル』欠場へ。WWEが代役を発表

371

WWEは現地時間10月29日、ノースカロライナ州シャーロットにあるスペクトラム・センターにて『RAW』を開催。番組内では、ジョン・シナが開催迫るサウジ公演『クラウン・ジュエル』を欠場することが明らかとなった。

“GM代理”を務めるバロン・コービンは、”世界最高”を決するトーナメント「WWEワールドカップ」に出場予定だったシナの代役としてボビー・ラシュリーを任命。ストーリー上ではフィン・ベイラーを叩きのめしたラシュリーをコービンが高く評価した為、出場資格の無いシナの代わりに彼を出場させるという内容となっている。シナはこれまでの活躍をたたえられ、トーナメント出場権を得なくとも同トーナメントに出場する予定となっていた。

シナは以前より、渦中にあるサウジ公演への出場を拒否しているとの報道が出回っていた。これにより、サウジ公演で行われる「WWEワールドカップ」に出場する8名はカート・アングル、ジェフ・ハーディー、ランディ・オートン、ジェフ・ハーディー、セス・ローリンズ、ドルフ・ジグラー、ザ・ミズ、ボビー・ラシュリーとなる。

『クラウン・ジュエル』は現地時間11月2日、サウジの首都リヤドにあるキングサウード大学スタジアム(収容能力2万5000人)にて開催予定。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。