新NXT女子王者に輝いたシェイナ・ベイズラー、試合中に負傷との報道

322

PPV『エボリューション』でカイリ・セインを破り、新NXT女子王者に輝いたシェイナ・ベイズラーだが、その王座戦で負傷したのか。

米メディア『レスリング・オブザーバー』のブライアン・アルバレジによると、シェイナは同試合中に足首を負傷したとのこと。彼女は『エボリューション』開催翌日の朝に松葉杖をついて空港に現れたとも伝えており、怪我の程度については明らかになっていないが、検査が予定されているとのこと。

シェイナが11月17日開催予定(現地時間)の『NTXテイクオーバー: ウォー・ゲーム』に出場できるかどうかは、検査の結果次第とみられる。また、米メディア『リングサイド・ニュース』は、彼女が空港で松葉杖をついている姿の画像を掲載している。(画像掲載先: RingSide News

シェイナは『エボリューション』で自身2度目となるNXT女子王座を獲得。同王座を2度獲得したのは彼女が初となった。新王者の今後に関して、続報があればお伝えしたい。