アレクサ・ブリス、負傷でPPV『エボリューション』出場見送り。WWEは代役を発表。

517

WWEは、アレクサ・ブリスがPPV『エボリューション』で行われるタッグチーム戦への出場を見送ることを発表した。

アレクサはミッキー・ジェームスと組み、トリッシュ・ストラタスとリタを相手に試合に臨む予定だった。彼女の代役にはアリシア・フォックスが選ばれた。アレクサはミッキーら側のコーナーにつくことになる為、観客の前には姿を見せるようだ。

アレクサは10月19日に開催されたライブイベント(ハウスショー)で試合復帰を果たしたが、翌日に開催されたライブイベントで負傷したとの報道が出ていた。彼女は脳震盪(のうしんとう)を起こしたとも言われているが、WWEは負傷したとだけ伝えている。

『エボリューション』では、ロンダ・ラウジー(c)対ニッキー・ベラ戦(RAW女子王座戦)、ベッキー・リンチ(c)対シャーロット・フレアー戦(SD女子王座戦)、カイリ・セイン(c)対シェイナ・ベイズラー戦(NXT女子王座戦)、トリッシュ・ストラタス&リタ対ミッキー・ジェームス&アリシア・フォックス(w/ アレクサ・ブリス)戦、サーシャ・バンクス&ベイリー&ナタリア対ライオット・スクワッド戦、NXT UK女子王座戦、イオ・シライ対トニー・ストーム戦(「MYC」決勝)、女子バトルロイヤル戦が行われる予定である。

『エボリューション』はニューヨーク州ユニオンデールに位置するナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにて開催。現地の模様は日本時間10月29日午前8時よりWWEネットワークでライブ配信され、本編開始前のキックオフ・ショーは午前7時よりライブ配信される。