ブレイ・ワイアットを旧友と再会させる案が浮上か。

690

ワイアット・ファミリーのメンバーが再会を果たす日は来るのか。

レスリング・オブザーバー・ニュースレターによると、WWEではブレイ・ワイアットとルーク・ハーパーを再会させる案が出ているとのこと。実際にこの案が進められていくのかは不明だが、ブレイと共にRAWタッグチーム王座を獲得したマット・ハーディー、ハーパーと共にスマックダウン・タッグチーム王座を獲得したエリック・ローワンはそれぞれ欠場中である。

ブレイは8月に開催された『サマースラム』開催前最後の『RAW』に登場して以来、TVに姿を見せていない。その後はライブ・イベント(ハウスショー)に何度か出場。彼はキャラクターを変えて復帰するとも噂されている。

ハーパーは『サマースラム』開催後の『スマックダウン・ライブ』でタッグチーム王座を落として以来、TVに姿を見せていない。その後はライブ・イベントのみに出場。いつTV復帰を果たすのかは不明である。