WWE、『エボリューション』対戦カードを追加発表。”ザ・ボス”らが6人タッグチーム戦出場へ。

367

WWEは、今月にも開催されるPPV『エボリューション』で6人タッグチーム戦を行なうと発表した。サーシャ・バンクス&ベイリー&ナタリア対ライオット・スクワッド(ルビー・ライオット&サラ・ローガン&リヴ・モーガン)戦が行われる。

出場選手が女性スーパースターのみで構成される『エボリューション』では、今回発表された6人タッグチーム戦に加えて、RAW女子王者ロンダ・ラウジー対ニッキー・ベラ戦(RAW女子王座戦)、スマックダウン王者ベッキー・リンチ対シャーロット・フレアー戦(スマックダウン女子王座戦)、NXT女子王者カイリ・セイン対シェイナ・ベイズラー戦(NXT女子王座戦)、トリッシュ・ストラタス&リタ対アレクサ・ブリス&ミッキー・ジェームス戦、NXT UK女子王座戦、女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』決勝戦、女子バトルロイヤル戦が行われる予定である。

『エボリューション』は日本時間10月29日、ニューヨーク州ユニオンデールに位置するナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムにて開催。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。