【TV視聴者数】WWE スマックダウン・ライブ 10/16/18|放送1000回記念、『RAW』を上回る。

134

今週開催された『スマックダウン・ライブ』(2018.10.16)の視聴者数は…。今回は放送1000回を記念する特別番組。エボリューション、レイ・ミステリオ、ジ・アンダーテイカーらの登場が事前に発表された。

今週の平均視聴者数は254万5000人。先週の213万5000人と比べて19.2%増加した。239万7000人を記録した今週の『RAW』を上回った。同時間帯のケーブルテレビ全体で見ると9番目に多く見られた番組となり、視聴者層を18歳から49歳に絞ると5番目に多く見られた番組であった。

夜8時台のケーブルTVで最も視聴された番組は294万5000人を記録したNBAのボストン・セルティックス対フィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦。9時台にはMLBのロサンゼルス・ドジャース対ミルウォーキー・ブルワーズ戦が408万7000人を記録した。ブロードキャストTVでは、夜8時台にCBSで放送されたテレビドラマ『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』が1186万5000人を記録した。

2018年『スマックダウン・ライブ』平均視聴者数トラッカー
1月2日放送: 272万人
1月9日放送: 260万3000人
1月16日放送: 260万2000人
1月23日放送: 258万人
1月30日放送: 250万9000人(ロイヤルランブル開催後)
2月6日放送: 250万5000人
2月13日放送: 244万9000人
2月20日放送: 261万3000人
2月27日放送: 269万2000人
3月6日放送: 259万人
3月13日放送: 277万1000人(ファストレーン開催後)
3月20日放送: 288万8000人
3月27日放送: 257万6000人
4月3日放送: 246万7000人
4月10日放送: 295万2000人(レッスルマニア 34開催後)
4月17日放送: 279万6000人(スーパースター・シェイクアップ)
4月24日放送: 254万9000人
5月1日放送: 243万6000人(グレイテスト・ロイヤルランブル開催後)
5月8日放送: 229万3000人(バックラッシュ開催後)
5月15日放送: 229万8000人(イギリス・ロンドン: 収録放送)
5月22日放送: 219万5000人
5月29日放送: 219万5000人
6月5日放送: 213万8000人
6月12日放送: 218万3000人
6月19日放送: 231万5000人(マネー・イン・ザ・バンク開催後)
6月26日放送: 213万5000人
7月3日放送: 201万3000人
7月10日放送: 218万3000人
7月17日放送: 229万3000人(エクストリーム・ルールズ開催後)
7月24日放送: 234万人
7月31日放送: 240万1000人
8月7日放送: 219万7000人
8月14日放送: 218万9000人
8月21日放送: 243万7000人(サマースラム開催後)
8月28日放送: 235万人
9月4日放送: 231万9000人
9月11日放送: 222万9000人
9月18日放送: 228万1000人(ヘル・イン・ア・セル開催後)
9月25日放送: 219万3000人
10月2日放送: 209万5000人
10月9日放送: 213万5000人(スーパー・ショーダウン開催後)
10月16日放送: 254万5000人(スマックダウン 1000)