セス・ローリンズ、ドルフ・ジグラーが世界最高を決する「WWEワールドカップ」出場へ。

111

WWEは現地時間10月15日、ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるウェルズ・ファーゴ・センターにて『RAW』を開催。”世界最高”を決するトーナメント「WWEワールドカップ」出場を懸けた2試合が行われ、ドリュー・マッキンタイアを破ったセス・ローリンズとディーン・アンブローズを破ったドルフ・ジグラーがそれぞれ出場を決めた。

これによりRAWブランドから「WWEワールドカップ」に出場する4人全員が決定。ジョン・シナ、カート・アングル、セス・ローリンズ、ドルフ・ジグラーがRAWブランド代表となる。スマックダウン・ブランドからはジェフ・ハーディー、ランディ・オートンが出場を決めており、残り2名も今後決定していく。※ジョン・シナはブランドに属さないフリー・エージェントとして活動中だが、今回はRAWブランド枠で出場。

「WWEワールドカップ」が行われる『クラウン・ジュエル』は11月2日、サウジアラビアの首都リヤドにあるキングサウード大学スタジアムにて開催。同PPVではWWEユニバーサル王座を懸けたローマン・レインズ対ブロック・レスナー対ブラウン・ストローマン戦、DX対破壊兄弟戦も行われる予定である。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。