WWE、次回『RAW』対戦カードを発表。「WWEワールドカップ」出場を懸けた2試合。

135

WWEは、次回『RAW』対戦カード2試合を発表した。

今回発表されたのは、セス・ローリンズ対ドリュー・マッキンタイア戦とディーン・アンブローズ対ドルフ・ジグラー戦の2試合。どちらも「WWEワールドカップ」出場を懸けた試合となる。次回『RAW』は日本時間10月16日、米ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるウェルズ・ファーゴ・センターにて開催される。

世界最高を決するトーナメント『WWEワールドカップ』にはRAWブランドから4人、スマックダウン・ブランドから4人が出場する予定。ジョン・シナとカート・アングルはRAWブランド枠、ジェフ・ハーディーとランディ・オートンはスマックダウン枠で出場することが決定している。同トーナメントは、11月2日に開催予定のサウジ公演『クラウン・ジュエル』で行われる。