元TNAノックアウト王者マディソン・レイン、ROHとの契約を発表。

213

元TNAノックアウト王者マディソン・レインは、元ECW世界ヘビー級王者タズがホストを務めるポッドキャスト番組『The Taz Show』にゲスト出演した際、ROHと契約を結んだことを明かした。

マディソン本人の話によると、契約期間は1年。番組内で彼女は「ホームを見つけたわ。リング・オブ・オナー(ROH)と1年契約を結んだことを発表できることがすごく幸せよ」と、嬉しそうに語った。

マディソンは2009年から2018年までインパクト・レスリングで断続的に活動を行い、同団体が管理する女子王座を5度獲得。今夏開催されたWWE主催女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック 2018』にはアシュリー・レインの名で出場したが、メルセデス・マルチネスに敗れ1回戦敗退となった。