WWE殿堂者アランドラ・ブレイズ、『エボリューション』出場に乗り気。「ぜひとも」

294

出場スーパースターが全て女性で構成されるPPV『エボリューション』の開催まで残り1ヶ月と少し。メドゥーサの名でも知られるWWE殿堂者アランドラ・ブレイズは、WWE史上初の試みとなるPPVへの出場に乗り気のようだ。

アランドラはTwitter上で、ファンから寄せられた「『エボリューション』でリングに復帰する可能性はあるのかな」というコメントに対して反応。彼女は「ぜひとも(復帰したい)」と、WWEからの依頼があれば復帰を希望することを明かした。

そして、彼女はシャーロット・フレアー、ナタリアとチームを組み、シェイナ・ベイズラー、カイリ・セイン、ナイア・ジャックスと対戦したいことも明かした。アランドラのリング復帰はWWE次第といったところか。

『エボリューション』は現地時間10月28日、ニューヨーク州ロングアイランドにて開催。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。現時点においては、トリッシュ・ストラタス対アレクサ・ブリス戦とリタ対ミッキー・ジェームス戦に加えて、RAW女子王座戦、スマックダウン女子王座戦、NXT女子王座戦、NXT UK女子王座戦、女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』決勝戦も行われる予定である。