女子PPV『エボリューション』現地観戦チケットの売上状況は。

412

全出場選手が女性のみで構成されるPPV『エボリューション』。WWE史上初の試みとなるが、現地観戦チケットの売上は上々なのか、それとも。

レスリング・オブザーバー・ニュースレターによると、今週の時点でチケットは7000枚を売り上げた模様。会場となるナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムでは、10900人を収容するセットが組まれるとみられる。

WWEは今後、チケットの売上を伸ばすことはできるのか。『エボリューション』は現地時間10月28日、ニューヨーク州ロングアイランドにて開催される。

本記事執筆時点において正式発表されている対戦カードは、トリッシュ・ストラタス対アレクサ・ブリス戦とリタ対ミッキー・ジェームス戦。RAW女子王座戦、スマックダウン女子王座戦、NXT女子王座戦、NXT UK女子王座戦、女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』決勝戦も行われる予定となっている。

これらに加えて、ロンダ・ラウジー対ニッキー・ベラ戦、ブリー・ベラ対マリース戦も噂されているが、実際に試合が組まれるかは不明である。