WWE、『スーパー・ショーダウン』対戦カードを追加発表。ザ・シールドの相手が判明。

364

WWEは、今秋にもオーストラリアにて開催されるPPV『スーパー・ショーダウン』対戦カードを2試合追加発表した。

まずはザ・シールド(ローマン・レインズ、セス・ローリンズ、ディーン・アンブローズ)対ブラウン・ストローマン&ドルフ・ジグラー&ドリュー・マッキンタイア戦。ザ・シールドの3人が共に試合に出場するのは2017年12月以来となる。

続いてはロンダ・ラウジー&ベラ・ツインズ(ニッキー・ベラ、ブリー・ベラ)対ライオット・スクワッド(ルビー・ライオット、サラ・ローガン、リヴ・モーガン)戦。今回発表されたのは以上の2試合となった。

これらに加えて、『レッスルマニア 28』以来となるトリプルH対ジ・アンダーテイカー戦、WWE王座挑戦権を懸けたダニエル・ブライアン対ザ・ミズ戦、ジョン・シナ&ボビー・ラシュリー対アライアス&ケビン・オーエンス戦が行われることも発表されている。

『スーパー・ショーダウン』は現地時間10月6日、オーストラリア・メルボルンにあるメルボルン・クリケット・グラウンドにて開催。現地の模様はWWEネットワークでライブ配信される。