元WWE女子王者ミシェル・マクール、PPV『エボリューション』出場となるか。

363

元WWE女子王者ミシェル・マクールが、今秋にも開催される女子PPV『エボリューション』に出場するのではないかと噂されている。

PW Insiderによると、『NXTテイクオーバー: ブルックリン4』開催時に『エボリューション』の宣伝として、マクールのグラフィックがバークレイズ・センターのスクリーンに映し出された模様。その他にはトリッシュ・ストラタス対アレクサ・ブリス戦のグラフィックが表示されたようだ。同試合に関しては別記事にてお伝えしたように、後にWWEが正式発表している。

マクールの対戦相手については不明。もしくは姿を現すのみの可能性もあるか。マクールは2011年に現役を引退。彼女は2018年1月には『ロイヤル・ランブル』にて、史上初の女子ロイヤル・ランブル戦に出場した。

『エボリューション』は現地時間10月28日、ニューヨーク州ロングアイランドにて開催。現地の模様はWWEネットワークにてライブ配信される。同PPVではRAW女子王座戦、スマックダウン女子王座戦、NXT女子王座戦、NXT UK女子王座戦、女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』決勝戦が行われる予定となっている。