ディーン・アンブローズ、8ヶ月ぶりに復帰。『サマースラム』でIC王座戦に関与へ。

367

WWEは現地時間8月13日、ノースカロライナ州グリーンズボロにあるグリーンズボロ・コロシアムにて『RAW』を開催。ディーン・アンブローズが8ヶ月ぶりに復帰を果たし、『サマースラム』で行われるWWE IC王座戦でセス・ローリンズのコーナーにつくことが決定した。

番組内ではカート・アングルGM立ち会いのもと、『サマースラム』で行われるIC王座戦の調印式を開催。IC王者ドルフ・ジグラーに挑戦するセス・ローリンズが姿を現さない状況の中、IC王者は契約書に先にサイン。その後、挑戦者とアンブローズが登場すると、IC王者とドリュー・マッキンタイアを一蹴し、セスも契約書にサインした。

アンブローズは昨年12月、『RAW』番組内で行われた試合中に上腕三頭筋腱を損傷。同月、彼が手術を受けた後、WWEは復帰までに要する期間を約9ヶ月と発表した。復帰予定時期も近づいてくると、彼の姿がアラバマ州バーミングハムやWWEパフォーマンスセンターで目撃されるなど、復帰に向けた動きが報じられていた。

『サマースラム』は日本時間8月20日、米ニューヨークにあるバークレイズ・センターにて開催。同PPV本編は午前8時よりWWEネットワークでライブ配信される。夏の一大イベントをお見逃しなく。