マリア・ケネリス、手首を骨折。リング復帰に向けたトレーニング中に負傷。

235

WWEスーパースターのマリア・ケネリスが、リング復帰に向けたトレーニング中に手首を骨折した。マリア本人が自身のInstagramで明かした。

本人の話によると、6週間はギプスで固定する必要があるとのこと。10月末に開催される女子PPV『エボリューション』には間に合うとみられ、同PPV出場に意欲を見せている。彼女はInstagramに以下のように綴った。

「リング復帰に向けたトレーニングで手首を骨折したわ…6週間はギプスで固定よ。計算してみましょう…『エボリューション』までにまだ時間はあるわね」

マリアは、昨年6月に開催されたPPV『マネー・イン・ザ・バンク』でWWE復帰。彼女の夫マイク・ケネリスと共に登場した。その後、両者共にスマックダウン・ブランドに所属。同年9月に妊娠を発表し産休に入ると、今年4月には第1子女児を出産した。

マリアの早期回復が願われる。