WWE王者ジンダー・マハルにステロイド疑惑?疑うに足りる合理的な理由とは。

4558

先日、PPV「バックラッシュ」でランディ・オートンとのWWE王座戦に勝利し同王座を獲得したジンダー・マハルですが、ボディー・ビルダーであるニック・ミラーはYoutubeに投稿した動画内でジンダー・マハルにステロイド使用の恐れがあると指摘しています。

ニック・ミラーは彼の昔と現在の体の違いに気づき、“現在の彼はナチュラルな体つきではない”と語っている。
そして“WWEは彼に対しドラッグテストを行うべきだ”と主張。

(左: 過去のジンダー・マハル 右: 現在のジンダーマハル)

更にWWEホームページ内に記載されているウェルネスポリシーを確認した上で解説。その中に記載されている一部分を抜粋。

WWEWWEタレントに対し、本ポリシーのいかなる記載部分に違反している場合、もしくは一部に違反しているという合理的な疑いがある際に尿検査、血液検査、唾液検査、呼吸検査などを行う場合がある。”

上記規約を読んだ上でニック・ミラーは“彼がステロイドを使用している可能性がある”、”WWEは彼に対しウェルネスポリシーに沿ったテストを実施するべきだ”と主張。
“疑うに足りる合理的な理由”には「血管の浮き具合」「異常なまでの低脂肪体型」「ステロイド摂取によるホルモンバランの崩れで生じる女性化乳房」などを挙げている。

ジンダー・マハルはかつての自分とお現在の自分の体つきは変わったと認めている一方、これは過度のダイエットと完全にアルコールを断った為によるものだと主張しています。

[Source: Wrestling INC]